WISM

World Interest Souvenir Market

NAV

FEATURE

kakizome_main

WISM “KAKIZOME 2018”

Edit_Maruro Yamashita
Photo_Haruki Matsui

2018年も早いもので、既に1ヶ月が過ぎようとしています。”Best In The World”なお店を目指し、日々お店としての力を高め合っているWISMのスタッフの面々は、どのような思いを持って新年に挑んでいるのでしょうか? 今回は、渋谷、大阪、新宿、3店舗のスタッフの皆さんに、新年の抱負を込めた書き初めを行ってもらいました。2018年もWISMは突っ走ります。

ー渋谷店ー

DSC_7563

青木華絵さん

「元々、人が凄い好きで、繫がりを大事にしているので、この「繋」という字を書きました。お店も増えて来たので、特に今年はお店間の繋がりとか、人と人の繫がりという意味でも、繋ぎ合わせるような役割を自分がしていきたいなと思っています」

DSC_7565

麻喜健人さん

「新年に引いたおみくじが凶がだったんですよ。それもあって、何事も打ち勝つ、打ち負かすっていう気持ちを持って今年は臨みたいなと思って、この「打」という漢字を書きました」

DSC_7550

小倉直道さん

「WISMのオープンからずっと居て、今で6年目なんですけど、そうなってくるとやはり、やっている仕事とか、接客とかもどうしてもルーティーンになりがちなので、初心忘れずじゃ無いですけど、挑戦する気持ちを忘れずにいたいなと思っています」

DSC_7543

田坂祐樹さん(撮影当日欠席)

「目標を叶えるために、強い気迫とやる気を持ち、強気で物事に臨んで頂きたいとの想いから、この「気」という字を選びました」

ー堀江店ー

DSC_7070

大西良樹さん

「一」という字を描いたんですけど、一歩ずつ一から頑張りますという気持ちを持ちたいなと思って、この字を選びました。プライベートでも、仕事でもどちらも。あとは、一番ですかね。何かしら一番になりたいっていう気持ちがあるので」

DSC_7100

滝川良平さん

「公私ともに、今年は攻めていこうと思っています。飛躍の一年にしたいなと思っているので、「攻」という漢字を書かせてもらいました」

DSC_7088

畠中宏輔さん

「次の3月で、WISMに入って1年になるんですよね。なので、初心を忘れるべからずということで、初心の「初」。プライベートに関しても、初めて行く土地に行ってみたり、初めてやる事とかにチャレンジしたりと、色々と経験したいなと思っています」

ー新宿店ー

DSC_7523

吉澤広海さん

「新宿店がオープンして早3ヶ月になるんですけど、自分自身にとっては社会人として、お店としては新規店舗として、小さな一歩を踏むことが出来て、色々と気付けた一年ではあったのかなと思って。その小さな一歩を糧に、今年は大きな一歩とし、飛べるようにという気持ちを込めました」

DSC_7532

小林悠太さん

「WISM自体が世界一を目指しているということもあるんですけど、自分自身もやるならトップに、男だったらやり切りたいなと思って、目指す意気込みを込めて「頂」を選びました」

DSC_7537

二宮こうじさん

「物にも人にも、愛を持って接して、自分も愛して。必ず最後に愛は勝つって偉い人も言ってたんで、「愛」にしました」

FEATURE TOP